父ちゃん、がんばる

少しの時間ですが

現場のお掃除にもひかんボラさんと

行き道に通った

菜の花通り

ここを通ると

うこさん、けいさんを思い出します(笑)

ボラさんは、初めて入る現場に
言葉を失っていました

それを見て

「そうか、これでもまだまだなんだよなぁ」と

ここまでやったぞ!じゃなくて

もっともっと、じゃないとダメですね

私の感覚までおかしくなっちゃー

ヤバイヤバイ、、、

毎日の掃除を怠らなければ

ある程度、綺麗に維持できるようにしておいたつもりですが、、

感想「ヤバイ、また崩壊する、、、」

オシッコビチョビチョ

時間が立ち、乾いた嘔吐物も何ヵ所か

オシッコ布団、、、

夜中の捕獲で
噛まれながら必死に捕まえた猫たちが

また家中に放されてる、、、

どうぞ逃げて下さいと

リビングのドアは

重しをつけてまで、オープンになってました

理由はあるのかもしれませんが

ショックなり、、、

自分に反省を向けるしかなく

一時複雑な心境になりましたとさ(笑)

ここで頼みは

もひかん王国DIY父ちゃん!

昨日、今日と作業を根気よく続け

脱走防止ドア完成なり~

これで人慣れしてない猫が、人の出入りで脱走しても

すぐに元に戻せます

出入り口が二重扉になりました

リビングの換気ドア

階段下ドア

これで、みんな一階にくれば、危険な天井裏にはいけないぞぉ~

そしたら、2階の改造ができます

冬は2階が暖かいですからねー

これから夏にかけては

エアコン料金節約の為

猫たちは1階です

その他、洗面台上の猫避けや

小窓の換気まで

妄想が形になってきました

父ちゃん、本当に凄いよ!!

あとは、掃除だよ~

とうぶつを抱えるという事は

毎日繰り返す掃除は

当たり前です

毎日、同じことを、繰り返すのです

もひかんの秘密基地では

1日に数回ホウキをもった人がウロウロ

雑巾を持った人がウロウロ

1日に何回もウンコを取ってもらえます

皆様のお陰さまです

ありがとうございます!

この現場の猫たちは

糞尿の中で暮らしていたので

あちこちにしてしまうのは、当たり前

猫のせいではなく、掃除のできない人間のせいです

キレイにして、キレイにして

少しずつ、覚えてもらうのです

大丈夫、みーんなおりこうさんばっかりだから!(怖いけどね(笑))

それまで、根気よく、ひたすら掃除です

まだまだ、この現場は続きます

それにしても、父ちゃん

お疲れ様でした!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)