ブログ再開です

ご無沙汰してます

飼い主様となかなか連絡が取れなかった為

猫達の様子はたまに聞いていましたが

無理な接触を避けていました

今回、夏の暑さや、色々な心配が重なり

現場へ入るチャンスがあったので

様子を見てきました

1階は、散乱していた抜け毛、チップ、多少の糞尿を掃除すれば

この通り、キレイになりました

飼い主様、蓄積せずにがんばってお掃除していたようです

本当に良かった

ただ、父ちゃんに作ってもらったドアは

破壊されてました

ここの猫達は、「家の中の野良猫」ですから

無理ないですね、、、

野良猫も、手をかけてあげれば

少しずつ、慣れてくるのですがね、、、

更に、2階に行けないように作られたドアは、開けっ放しだったので

結局猫達は家の中を自由にしています

問題の2階は

こんな状態でした

畳や敷物には、尿と嘔吐物が染み込んでいます

トイレもやはり、手が行き届かず

この廊下半分は

糞尿と、それにかけたトイレ砂で埋まっていました(写真は簡単な掃除後)

天井裏は、相変わらず開けっ放しで

ほとんどの猫達は天井裏へ逃げ込んでしまい

健康状態を見ることもできませんでした

エアコンも、2階はついていなく

蒸し風呂状態の上に

網戸が全部破かれているので

窓も開けられません

天井裏は、ものすごい温度でしょうね、、、

これから、再び環境改善と個体認識に向けて

アニマルフレンド様と協力しながら

やっていこうと思います

まずは天井裏を塞ぎ

1階に猫達を集める事から始めます

50匹もいたら、トイレもすぐに糞尿だらけ

トイレ砂が足りない為に、僅かな砂しか入れられません

目の前で、猫がトイレの外で

う〇こしてました

細かい方針を飼い主様とアニマルフレンド様としっかり決め

やっていこうと思っています

ここの猫達にお気持ちのある方

どうぞご支援をお願い致します

現在不足しているのは、トイレ砂とご飯と、掃除の手です

私の管理の元、必ず無駄にならぬよう使わせていただきます

それから、お掃除のお供ができる方

ご連絡おまちしております

が、まだまだかなり強烈な臭いがしますので

覚悟した上で、お願い致します

皆様のご協力、よろしくお願い致します

(寄付金は今のところ、受け付けません、寄付金を頂いた場合は、私が餌やトイレ砂にかえて、猫達にご支援しようと思います)

慣れている子から医療にかけ

里親募集も進めていきます

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)